読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも帳。

くどうはるかちゃん!くどうはるかちゃん!

0612 続・11人いる!2日目 @京都

現場レポみたいなもの

 

※ネタバレあり、長文

 

『続・11人いる! 東の地平・西の永遠』

京都劇場にて2日目。

f:id:rei_m10:20160613005904j:image

日替わりはDマガ85の衣装!

タダかと思ってたらまさかの!

このハルちゃん可愛すぎるわあ!!

 

2日目もイースト編とウエスト編両方見たのでたらたらと感想書いていきます。

ネタバレ嫌な人はこの先読まないでね。

 

まずイースト編!

f:id:rei_m10:20160613010442j:image

石田タダ・工藤フロルの回です。

まず、とにかく工藤フロルが可愛い。

男でもなく女でもない、見た目は完全に美少女だけど一人称は俺で言葉遣いも荒い、でもタダという青年に恋してるフロル。

難しいキャラだけどハルちゃんにぴったりだった。

細かいけど私が好きなフロルの仕草があって!

アリトスカ・レに着いてみんなで乾杯したあと、タダとバパ大臣が喋ってる時にフロルがタダの持つ空のグラスを受け取ってお付きの人(?)に渡すんですよ。

セリフはないけど「タダ、俺が片付けるよ」って感じで。

んでフロルはグラスを渡したあとぺこりとお辞儀。

細かいけどこれがめっちゃ可愛くてw

あとタダにいちいち焼きもちやくフロル可愛すぎるよね。

そのくせタダが肩を抱こうとすると「お前誰にでもそんなことするのか!チャラいぞ!」って拒否するの、可愛すぎか!!

他にもいちいち可愛すぎてイースト編はほんまにフロル凝視してました。

あーフロルたんまた会いたい。

 

そしてあゆみんのタダ。

石田タダはちょっと鈍感だけどすごく真面目で一途な青年ってイメージ。

タダとフロルが並んで座って日食を見るシーン。

先に座ったフロルの少し距離を置いた所に座るタダ。

良いムードになってちょっとフロルの近くに寄って、肩に手を伸ばそうとするもなかなか触れず頭かくフリしたり…w

ここはウエスト編の工藤タダとはかなり違ってたので注目ポイント。

あとタダとフロル2人で歌う曲があるけどサントラにも入ってる『好きだから…』って曲。

これフロルパートめっちゃ難しい。

でもタダと離れたくないフロルの想いが全面に出てて胸にグッときますね。

工藤フロルの相手役があゆみんで良かった。

 

ふくちゃんのバセスカはめっちゃかっこいい。

ふくちゃんこんな役もいけるんや!と思わされた!

そして小田ちゃんのフォース。

小田ちゃんの男役の声かっこいい。

バセスカとフォースの2人で歌うシーンはこの舞台で一番盛り上がるシーンと言ってもいいくらいですごい迫力。

フォースが死ぬところ、初日も2日目もめっちゃ泣いた。

カーテンコールで一緒に出てきて握手するとこ最高。

 

あとイーストで良かったのはオナ役まりあちゃんのダンス。

バレエやってただけあって滑らかな動きが綺麗。

チュチュ役の野中ちゃん。

野中めっちゃ演技上手いやん…。

歌もダンスも上手いし恐ろしい子

チュチュがフロルに押さえつけられるシーンは衣装がはだけてて危なかったw

レッド役のえりぽん

クロバット混じりの殺陣かっけーーー!!

そんな感じのイースト編。

 

続いてウエスト編。

こっちは工藤タダと小田フロルですね。

f:id:rei_m10:20160613013505j:image

工藤さん自毛でいけるのは流石です。

身長差が素晴らしい。

工藤タダは石田タダよりどうしてもチャラそうに見えてしまうのはなぜ…w

フロルとは全然違って歩き方とかお辞儀の仕方とか、仕草がすっかり男です。

イースト編の感想にも書いたタダとフロルが並んで日食を見るシーン。

工藤タダは始めから石田タダよりもちょっとフロルに近めに座ります。

そしてフロルの肩を抱くとき体も一緒に寄せるww

石田タダは初々しくてなかなか勇気出ない感じだけど工藤タダはもう強引に行っちゃう感じですね。

それぞれ良さがありますねw

歌はフロルとしてよりもタダとして歌う時の方が歌いやすそうだったし実際良かった。

工藤フロルはひたすらニヤニヤしながら見てたけど工藤タダはなんか安心して見ていられる感じ。

 

小田ちゃんのフロル。

私の中じゃどうしても工藤フロルが強すぎてww

でも小田ちゃんはやっぱり歌が流石上手い。

『好きだから…』もしっかり歌い上げてるし千秋楽に向けてさらに良くなっていきそう。

 

まーちゃんのバセスカ。

イースト編のふくちゃん見たらこれまーちゃん大丈夫か?って正直思うけどww

今までの役とは違う新しいまーちゃん。

ただ喉の調子が春ツアーからずっと悪いままなのが心配…。

あゆみんのフォース。

あゆみんって大袈裟な演技が似合うというか上手いよねw

バセスカに遺言を残すとことか小田ちゃんのフォースと違いよく出てる。

 

他はオナ役のふくちゃん。

アリトスカ・レの歌はまりあちゃんとダンスがかなり違ってた。

ふくちゃんやっぱ歌上手い…あとまりあちゃんのオナよりめっちゃセクシーw

チュチュ役まりあちゃん。

演技としてはオナよりチュチュの方が良かった!

最初三つ編みしてたのが後半三つ編みまとめた髪型(なんて言えばいいのか)になってて可愛い。

ウエスト編はこんな感じ。

 

あとはイーストとウエスト両方でゾンブルを演じた汐月しゅうさん。

バパ大臣を演じた未沙のえるさん。

お二人共元宝塚の方ということでプロの方の演技を初めてまともに見せていただきました。

立ち姿からかっこよくてオーラがすごかった…。

メンバーも共演して勉強になっただろうなあ。

それから何役もやってて衣装の早着替えすごく大変そうなメンバーが数人いました。

演劇女子部の石井杏奈ちゃん、声可愛くて好きだなあ。

 

どうしても推し贔屓になったり感想に名前出てないメンバーもいますがw

両公演見るべきだけどやっぱり私が好きなのはイースト編かな。

工藤フロルにすっかり心奪われました。

工藤タダのかっこよさとのギャップも大きい。

あとふくちゃんバセスカと小田ちゃんフォースの2人のシーンがほんとかっこよくて…。

早くDVDとサントラの完全版がほしいなあ。

京都初日と2日目と見て初日よりもここ良くなってる!とかイーストとウエストでこんな違いあるんだーとか発見があったりしました。

 

2公演終わったあとはトモ子さんまおちゃんと感想お話したり工藤ヲタ談義できて楽しかったです。

またお話してください!!

 

舞台は京都公演が終わり次から池袋公演ですが遠征しません。

千秋楽見に行きたい気持ちは山々だけど工藤フロルロスを引きずりながらDVD化をのんびり待ちます…。

千秋楽までがんばれ!

 

f:id:rei_m10:20160613024317j:image

私の大好きなどぅーいし。

京都でやってくれてありがとう。