読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

めも帳。

くどうはるかちゃん!くどうはるかちゃん!

1008 アンジュルム「モード」 @新宿

現場レポみたいなもの

 

 ※ネタバレ含みます

 

東京へ行く用があり、空いた時間に急遽アンジュルムの舞台『モード』を新宿のスペース・ゼロへ見に行ってきました!

f:id:rei_m10:20161008214100j:image

ハロプロの舞台を見に行くのはトライアングル、続・11人いる!に続いて3作目。

 

地方住みのヲタクとしては、東京行くってなったらとりあえず何か行ける現場ないかな!?って探してしまいます。

東京観光は学生のうちにだいたい済ませたし、、

舞台2時間あるし時間ないかなーと思ってたらわりと時間あったので当日券並んで買いました。

買えたのは8列。

『モード』については前情報ほとんど無しに見に行ってなんか真ん中に花道があるらしいってことだけ知ってたんですけど、当日券買ったら周りの人に8列ですか!おめでとうございます〜って言われて。

花道近いのかーやったー!と思いながら入場。

f:id:rei_m10:20161008221048j:image

座席はこんな感じで、青部分のあたりが花道(ランウェイ)。

私は8列9番のピンクの印に着席。

花道近い〜!ここメンバー歩くんだ〜!って始まる前から感動。

8列は前通路だし1〜7列より高さあってとっても見やすい席でした。

当日券でこれは運が良かった……!

 

かみこの影アナが終わって開演。

アンジュルムメンバーがさっそく1人ずつ花道を歩きます。

ステージいるだけで近いのに花道の先まで来たらさらに近い近い。

そしてみんなとってもスタイルがいい。

とくにあいあい脚めっちゃ長くて綺麗。

あやちょ顔ちっっっさい。

かみこは全体的にちっちゃくてとっても華奢。

莉佳子のウォーキングは流石だったな〜。

最初と最後に歌う主題歌の『MODE』、見終わったあと「女の子はね〜♪」って口ずさみたくなります。

振り付けもかわいい!

 

お話の舞台は1970年代の日本で、いつかは自分の雑誌を持ちたいという夢があり雑誌編集のお仕事をする弥生役のあやちょ、お嬢様で今まで敷かれたレールの上をなんとなく生きてきた美智子役のかみこが主役。

カメラマンタケちゃんとスタイリストかななんは弥生の良き仕事仲間、あいあいは美智子の家のお手伝いさん、むろたんは美智子の恋人、ももひめは美智子の妹。

ローマの休日」に憧れ自分を変えたい!と思って美智子が弥生主催のモデルオーディションを受け、他にいた参加者が華子役莉佳子、愛子役りなぷ〜、かよ役ももにゃ。

オーディションは全員合格し、美智子は家族や恋人の実に内緒でモデルの仕事を始め、弥生が企画した「オシャレは女の戦闘服!」略して「オシャ戦」の撮影を進めていくが……?みたいなそんな感じのストーリーです。(雑)

 

一人ひとりのキャラが濃くて、ソロ曲も全員にありました。

研修生の桃々姫ちゃんもまだ小学生なのに演技上手!

桜役のかななんが登場する時私が座ってる8列前通路の上手側から出てきてこの通路も使うの!?とびっくりw

ちょいちょい出てくる良子役のあいあいは喋り方が田舎っぽい訛った喋り方で動きとか含めいちいち面白くてww

かみこの「このことは他言無用よ、もし話したら……話したら……」のあとに続くセリフは回替わりなのかな?

今回は「話したら……あなたがシャンプーして流している時に後ろからシャンプーをかけ続けるわよ、ずっと泡が残ったままよ!」ってうろ覚えですけどこんな感じのセリフ言ってて会場爆笑www

 

あと途中全員で歌う曲の時に8列前通路にメンバー出てきて歌ってて!!

私がいた下手側にはももにゃかみこタケちゃんが。

目の前にタケちゃんいて恥ずかしかった///

あと1〜7列の観客がみんなこっち振り向くから怖いww

至近距離で見るメンバーほんとかわいい、、

ももにゃはやっぱ動いてるとこ見るのがかわいい。

夏ハロの頃よりちょっと痩せたかな、さらに可愛くなってる。

 

演技が一番いいなあと思ったのはやっぱりあやちょ。

経験多いだけあってセリフも聞き取りやすいし、弥生役があやちょにすごくあってた。

てか全員演じてる人物に似てるとこがあったなあ!

むろたん演じる美智子に一途な実さんも好き。

むろたんめっちゃ高いヒール履いて底上げしてて見ててちょっと危なっかしかったw

かみこは初舞台とは思えないくらい堂々としてて歌も初めてしっかり聞いたけどまっすぐないい歌声してたな〜……。

ショートカットのウィッグも似合ってました。

 

笑いどころが多くていっぱい笑ったけど終盤では感動して涙涙。

舞台のテーマを一言で言うと「夢を追って闘い続ける女性たち」みたいな感じでしょうか。

とても女性向けな作品だったなあと思います。

夢を持ってる人ってかっこいい!

衣装も可愛いし何回も衣装替えあって楽しかった。

 

カーテンコール後の挨拶は今回は莉佳子とももひめ。

莉佳子は「華子は負けず嫌いでキリッとしててかっこいい女性、負けず嫌いなところは私も同じなのでそこを出して頑張りました」って感じの挨拶。

ももひめは「私はまだ小学生で制服を着たことがなくて、この舞台で初めて制服を着ました」とww

普段ランドセルはピンク色を使っているらしい。("もも"ひめだけに)

 

急遽見に行った舞台だったけどすごく面白くて見に行ってよかったー!!

f:id:rei_m10:20161009010321j:image

やはりアンジュルムならささきおし、、

モデル役かっこよかった〜〜〜 !

グッズ何も買わずに帰ったけどサントラ買っとけばよかったかなと思ったり…。

 

そして他現場行くと早く娘。現場に行きたい。

オリックスまであと2週間…!

ではではおやすみなさい。